9850 Carroll Canyon Road
San Diego, CA 92131 

map-apm-new

Click on map to get directions

Daily Bread 2016年5月28日
Written by Pastor Sho Usami
Friday, 27 May 2016 20:48
エペ1:14-聖霊は私たちが御国を受け継ぐことの保証です。これは神の民のための贖いであり、神の栄光がほめたたえられるためです。

私たちは主によって、彼の受ける分、買い取られた彼の所有物、また彼のお気に入りの宝物であると主張されています!神の民は、旧約の中においても、大切な所有物であると言われています(出エ19:5;申命14:2,26:18;詩篇135:4;マラ3:17)。パウロは、1コリ6:19-20において「あなたがたは、もはや自分自身のものではありません。あなたがたは、代価を払って買い取られたのです。」と言って、最も明確な口調で、神が私たちの持ち主であることを語っています。私たちは買い取られたために、主の選ばれた民なのであり、主を賛美するために彼によって召され、選ばれ、主の御霊によって形づくられたのです(イザ43:21;エペ2:10;ヨハ15:16;使徒20:28)。人を解放するための身代金は、私たちの救いを買い取るために肉となった神の命と同じ価値とされました(1ペテ1:18)。

日本語では「神の民」と訳されているギリシャ語の名詞「peripoiesis」は、色々な意味に訳すことができますが、財産を所有することや、物を獲得するという意味を持ちます。また、救う行為や、命を守ることとも理解できます。マラキ書3:17では、この言葉は、ヘブル語の「segullah」を訳したものですが、その意味は、「固有の宝」、「大切な所有物」、「個人的な財産」、「宝石」です(出エ19:5;申命14:2,26:18)。1ペテ2:9、テト2:14でも、これと同じ意味合いでこの言葉は使われていて、「固有のもの」、つまり「選ばれた種族、王である祭司、聖なる国民、神の所有とされた民」と訳されています。
Powered by MMS Blog

Daily Bread Sign Up

 
Get the Daily Bread
Email:
 
For Email Newsletters you can trust

Bible Study Tools

On Line Bibles

Bible Gateway
Biola Univeristy's Online Bible

Original Language Tools

Greek
Online Lexicon

Hebrew
Online Lexicon

Original Language Courses

Learning Greek
Learning Hebrew