9850 Carroll Canyon Road
San Diego, CA 92131 

map-apm-new

Click on map to get directions

Daily Bread 2016年6月1日
Written by Pastor Sho Usami
Tuesday, 31 May 2016 16:26
エペ1:17-どうか、私たちの主イエス・キリストの神、すなわち栄光の父が、神を知るための知識と啓示の御霊をあなたがたに与えてくださいますように。

イエスキリストは神であり、彼の神、また父は、栄光の父です。イエスは復活後、マリアに、「わたしの兄弟たちのところに行って、彼らに『わたしは、わたしの父またあなたがたの父、わたしの神またあなたがたの神のもとに上る』と告げなさい。」と言いました(ヨハ20:17)。パウロはエペソ人へのあいさつの言葉を次のように始めています。「私たちの主イエスキリストの父なる神がほめたたえられますように。」そして、私たちがひざをかがめるお方、イエスの父への懇願にさらに焦点が当てられます(エペ1:3,3:14)。これは、パウロが彼の手紙の中で何度も明確に表している事実です。彼はローマ人に対し、心を一つにし、声を合わせて、主イエスキリストの父である神を崇めるようにと言っています(ローマ15:6)。また彼は、コリント人に対しては、終わりに、イエスは父に王国を渡すであろうと言いました(1コリ15:24-25)。ガラテヤ人には、父がイエスを死から復活させたと言いました(ガラ1:1)。ピリピ人には、全ての舌が、イエスが主であると告白し、父なる神がほめたたえられるためだと言いました(ピリ2:11)。

イエスも父も神ですが、40回以上にわたってパウロの手紙では、彼らの間に区別がなされています。イエスは自分の父のことを「私の父」と言って、80回以上語りました。父、イエス、聖霊の間には完全なる一致、調和があります。そして、私たちもその一致を分かち合うことができます。神が一つであることの栄光は、私たちがこの関係性に加わることが許されているところに、より完全に理解することができます(ヨハ17:21-23)。神である父、神である主イエス、神である聖霊が一つの神であり、私たちはいつまでも神の贖いを受けた者ですが、彼らが分かち合っている一致、調和が、私たちにも伸べられていて、それは、私たちが彼らと最も親密な関係を持つことができるようにするためなのです。

彼らが一つの神であって、三つの神でないことは主張してもしすぎることがありません。「どうしてそんなことがあり得るのか?」答えは、「それは、奇跡だからです!」父、主イエス、聖霊に関する全てのことが奇跡的なことです。彼らの存在、一致、愛、わざ、どれも私たちの考えや想像を遥かに上回っています。父の内に隠されていた御言葉が、肉となって人の姿をとって現れ、ひとり子となりました。それは、ただ私たちを贖うという目的のためでした(ヨハ1:1-16,3:16;使徒13:33;ヘブ1:5,5:5)。イエスの血が流されて贖いが完了すると、神である父と、神である主イエスは、私たちを訓練し、導き、神の命の道を教えるために神である聖霊を送りました。
Powered by MMS Blog

Daily Bread Sign Up

 
Get the Daily Bread
Email:
 
For Email Newsletters you can trust

Bible Study Tools

On Line Bibles

Bible Gateway
Biola Univeristy's Online Bible

Original Language Tools

Greek
Online Lexicon

Hebrew
Online Lexicon

Original Language Courses

Learning Greek
Learning Hebrew